So-net無料ブログ作成

4/21ー22  お腹いっぱいで大満足(予定) [レース]

2012/04/21sat
群馬Day-1

04/22sun
群馬Day-2
群馬CSCグランプリ

に出走します。
関係各位よろしくお願いします。

家庭内調整はこれからです。
実はここが一番の頑張りどころでございます(苦笑)。


おしまい



3/23 木に登った象 [朝走り]

金曜日です。


おはサイクリスト:松村、柳瀬


今日もふつうに走ります。
松村さんと。
ふつうの事をふつうにできるって素敵ですね。
無理はよろしくありません。
心にも身体にも。


ふつうに6周回。
最後もふつうにアゲアゲ。
最後のさいご、一番キツいところでもう一発踏み込んでみた。
ちょっとの無理ならばEらC象。
シーライーはイーラシーぞう。


終了後に松村さんからお褒めの言葉をいただいちゃった。
嬉しくなってしまいついつい自転車で彩子の木に登ってしまいました。
今まで思いもよりませんでしたが自転車でも登れるんですね。
びっくりくりくりくりんくりんでした。


おしまい

3/22 次回は心を入れ替えて走ります(予定は未定)詳細はwebにて。 [朝走り]

木曜日です。


おはサイクリスト:秋郷・遠藤・川口・川島・奈良・松村・森井・柳瀬


>一周目から即死者を出すようなアゲサゲは如何なものかとも思うわけです。
詳細はwebにて。


やり過ぎはよろしくないようです。
日頃お世話になっている川○さんからも柳瀬が「A級戦犯」だ!と認定いただきました。
おめでとうございません。
ありがとうございません。
しかーし律儀に反応してくださったのも○島さんだろー!
つまり○わしまさんは「A'級戦犯」ですな。(わっはは、まいったか)


しかーしやり過ぎはよろしくない。
アレがあれなので次回は自重します。
次回は「B級戦犯」を目指します。
予告:今回は1周目だったので次回は2周目でございます。
関係各位ご承知置きお願いします。
※実はこのアゲアゲプレーは逆にカンターを食らってわたしが殺される可能性も大なのです。。。
 使用に際しては細心の注意が必要です。


2周目がよろしいのか?よろしくないのか?、、、、、、
詳細はwebにて。


おしまい

3/21 律儀だ!(前から知ってたけど) [朝走り]

水曜日です。


あさタマレンジャー:奈良、柳瀬


遅刻しちゃいました。(汗)
1分か2分くらい?
もう皆様スタートしちゃったかなー
と思っていたらスタート地点から幸魂大橋方面へソロソロ走り出した奈良さん発見。
大変お待たせしました。
申し訳ございませんでした。
Uターンしてくださった奈良さんと彩子周回へゴー。
なんて律儀な方なんだろう!(前から知ってたけど)
恐れ入谷の鬼子母神でございます。



奈良さんはお疲れモードMAXだったようで本日は流しとのこと。
通勤ルックで走られます。
<全国一千万奈良ファンの皆様へサービスショット>
画像 002.jpg
わたしも冷えないようにウィンドブレーカーは脱がないでゴー。
淡々たたんと4周ほど。
道中いろいろ(作戦修正などなど)とお話を聞いてくださいました。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


おしまい

3/20 慌てないでお嫁サンバ@ひるサイ(春分の日) [昼走り]

火曜日です。
春分の日です。


ひるサイクリスト:飯沼、川島、川名、高橋、奈良(予習後車連)、藤平、畑田、前島、松村、柳瀬


祝日(春分の日)にも関わらず大勢の参加者が集まってくれたのでとっても嬉しゅうございます。
ありがたいことです。
ひるサイ的にはお初の畑田さん登場。
彼は昨年末くらいから自転車活動を始まられたそうですがアイスホッケー選手なので身体能力的にはまったく問題ナッシングでございます。
よろしくお願いします。

春分の日だったので(?)弊社的にメリハリつけて走ってみた。
踏んでは休み、踏んではやすむ。
インターバル練習でございます。
とってもキツいです。
キツいですが効き目は大でございます。
気を抜くと切られちゃいそうです。
集中しゅうちゅう。
道中とっても活きの良い川島さんがバビューンと抜け出す。
しばらく周りの動きを観察されていた?奈良さんが追走。
当然ここは乗っからないと。
めちゃめちゃシンドイ作業でしたがなんとかかんとか奈良さんに連結成功。
結果信号ストップもあり3人で抜け出しに成功しちゃいました。
やった。
奈良さんが予習を終えられてUターン。
本番にむかわれました。
ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
そして川島さんと二人きりに。
川島「二人で逃げちゃいますか?」
柳瀬「そりゃいいけど、そうしたら間違いなく牽き時間は川島5柳瀬1の割合だよ」
川島(苦笑い)
柳瀬(苦笑い)
そんなやりとりをしていたら本隊が追いついてきました。

清澄手前でもドンドンパチパチ。
ドンパチしてみたのはよかったのですが下手こいちゃいました。
清澄坂前でもう一発仕掛けようとしたところで痛恨の変速ミス。
やっても〜た〜(汗)
ここで終了でございます。
遠ざかっていく集団を眺めながらストッピング。
ぐにょんとなったチェーンをなおして復旧終了。


今日の教訓:急いては事を為損じる(慌てないでお嫁サンバ的に変速いたしまショー♪)


岩殿で再合流。
物ポンな方々(山本慈さん浅倉さん)と談笑。
話題は「あざみ」。
皆様登れない組合員をいじって楽しんでおられたようです。(苦笑)
またご指導よろしくお願いします。


その後物見山小周回を3周。
周回中に坂手さんが牽くバウンス3両編成とスライド。
やってますねー。
4/18祭りでご一緒できると嬉しゅうございます。
よろしくお願いします。


復路は淡々たたんと。
秋ヶ瀬公園で茶をしばいて解散。
皆様ありがとうございました。
またよろしくお願いしマース♪


その後野澤さんとこにお邪魔虫。
お忙しいなか失礼しやした。
下総で使ったパーツを返却して無事帰宅。


おしまい



3/19 世の中うまいことできているようです。 [朝走り]

月曜日です。


ひるサイクリスト:奈良、柳瀬


世間的には連休の谷間の月曜日でございますがわたくし的にはお仕事お休みデーでございます。
世間的にはお仕事デーなのでわたくしにお付き合いしてくださる自転車海苔はほとんどナッシング鴨。
あの彩子一タフネスな松村さんも諸般の事情でDNS(残念!)
しかーしいらっしゃいましたいらっしゃいました。
とびっきりの方が(嬉)
ご本人的には高強度練習の谷間の月曜日だったそうでソロで回復走り予定だったとのこと。
これは渡りに蟹!
これは美味そうだ象〜。
あっ!間違った。
渡りに舟でした。
でもご本人的には回復走りになったのでしょうか?
わたくしのメールはお邪魔だったの鴨?
(わたしが回復走りをする場合基本的にはソロだから)


P(のなかでも上)選手とE3(のなかでも下)選手がサシで練習?
通常の条件ではありえないお話ですが諸条件が噛み合った場合は成立しちゃうのでございます。
P選手のあんよが思いっきり削れている状態。
E選手のあんよがまっさらな状態。
(おはサイではこの条件がほとんどですね)
世の中うまいことできているようです。
とってもありがたいことです。


秋ヶ瀬橋下をスタートして強烈な向かい風と戯れながら物見山を目指します。
高坂から(わたくし的に)初めてのコース(知らないお店が多数で超新鮮でした:嬉)を経由して追い風にのって復路へ。
わたしの手持ち時間に少々ゆとりをもって帰着できました。
奈良さんの(正確無比な酢ピード&鯛夢コントロール)お気遣いに感謝でございます。
時間厳守は弊社のお約束なのでございます。
ほんとうにありがとうございました。


おしまい


3/11  できたこと、できなかったこと、そしてまぬけだったこと@下総FP [レース]

日曜日です。


3/11@JBCF下総クリテリウムを走りました。
http://www.jbcf.jp/race/2012/shimofusa/index.html


リザルト
予選(E3・4組)11位(12位まで予選通過)
決勝(E3)31位
http://www.jbcf.jp/race/2012/sokuho/simohusa.pdf


○できたこと
レース会場までの安全・快適・楽しいアプローチ(八島さん感謝)
怪我なく事故なく走れた。(落車オンパレードのサバイバルレースであった)
安全第一にふった位置取り(集団内でハンドル左部分に2度ほどヒットされて前輪が浮いた。それ以降集団の前あるいは車掌位置でヒラヒラ。もっとも決勝では前は2回しか走っていない)
予選通過。(シナリオではもっと楽に通過予定のハズだったがギリギリ通過:冷汗)


○できなかったこと
決勝でのスプリント。
チームプレー(決勝では八島さんと最後にプレー予定であったが不発に終わる)


○ありがたかったこと
塩沢監督、丹羽さんのサポート。
team閃風脚メンバーの(黄色&茶色の)応援


○まぬけだったこと
決勝でもう一周回あるとおもっていた。(集団最後をヒラヒラしていたことでジャンやマーシャルの声を聞きのがした)


画像提供:はんなさん(special thanks !)
125857624.v1331804827.jpg

125860545.v1331804492.jpg

125860013.v1331768899.jpg

125859654.v1331729134.jpg

(たぶん)おしまい鴨





3/16 金曜日のドンパチ [朝走り]

金曜日です。


おはサイクリスト:川島、福岡、松村、森井、柳瀬



3月中旬ですがスタート時刻(5時半)には明るいです。
ライトもいらないくらい。
家出タイム(5時)でもライトがいらなくなるのももうすぐもうすぐ(嬉)

翌日の土曜日は朝から飴予報。
金曜あさ走りに5人もあつまるなんてなんたる幸せ。
なんなら毎週土曜日は飴予報でもEくらいですね!(笑)

3周目までは大人の走りで。
4周目からドンパチどんぱちドンドンぱちぱち、若者走りで。
今日は当社比がつんがつんと揺さぶりますよー。
管理橋でぐーりぐり。
ホーム中盤でもぐーりぐり。
バックでもぐーりぐり。
大人走りちゅうの皆様の穏やかな息づかいが嘘のように乱れ出す。
もちろんわたくしも。
6周目ホーム中盤でぐりぐりやったら、福岡・柳瀬ーーー川島・松村てな感じで差がひらいた。
これは決まったか?!(しばらくの間差が詰まらなかったので)一瞬そう思っちゃいました。
が、カマキリ丘ちかくで松村さんが連結。
すぐに川島さんも連結。。。
さすがご両人超タフネスだ象。
わたしがもうちょっと牽ければなぁぁぁ、残念!
4両編成で最後のバックストレート突入。
最後は早がけされた福岡さんに反応。
ビッタ付きさせていただいて最後にブリッと踏み込んでポン。
ごっつぁんでした〜。
お陰様で今期初アウタートップ(53*12)を踏む事ができました。
とっても嬉しかった象。


おしまい




3/15 ドンドンパチパチどんどんぱちぱち@おはサイ [朝走り]

火曜日です。


おはサイクリスト:・秋郷、鬼塚、遠藤、川島、奈良、松村、柳瀬


明るいです。
とっても明るいです。
2周目くらいからライトもいらないほど!
ようやく気持ちの良い季節の到来でございます。
もうすぐ余計なもの(ライト)を自転車につけずに走れますよ〜(嬉)

松村さんが復活されたのもとっても嬉しいニュース。
復帰早々3周目まで普通にローテ入り(驚)
とても人間技には思えません。
あっ!そっか、彼は人間ではなくターミネーターだったっけ(爆)
(注:ターミネーターばりにタフネスな人間という意)

飯能(ご自宅)から白金(勤め先)の途中におはサイ参加の秋郷さん。
恐れ入谷の鬼子母神でございます。
いったい今日一日で何キロ走るんでしょうか?
想像しただけでお腹いっぱいでございます。

3周目までは皆で普通に走って普通にローテ。
4周目からいよいよはじまりました。
ドンドンパチパチどんどんぱちぱち。
いよいよおはサイシーズン・イーン!
まってた象。
冬眠中ならば待ってなかった鴨ねぎですが、冬眠明けの今は違うんだ象。
とっても嬉しい象。

5周目(本当は4周目)バックストレート・スプリントポイントで奈良さんがいったのでー
最後6周目(本当は5周目)はわたくしがゲットしたる象!
と意気込んでブリッと踏み込んでごっつぁんでした〜。
でもなんで皆さんこないんだろうか?
(きてくれたのは川島さんだけ)
当たり前だのクラッカー、一周勘違い野郎だったのはわたくしでした〜(あほ)
下総の次は彩子かよっ!(あほあほ)
駄目だこりゃ。
インナーにおとしつつ管理橋をわたっている右サイドからスピードを落とさない皆様の通過をあほあほな目でみながら己のあほあほ加減に気づいたのでした。。。

復活の呪文を使用して最後のスプリントを見学。
川島さんがグイーンと伸びていってポイントゲト。
終了後の管理橋上を通過する川島さんの背中から湯気たってた象(笑)
すごいものを見せていただきました。
ありがとうございました。

ちょいと凍結チックな幸魂大橋を奈良さんとおしゃべりしながらカエル。


おしまい

3/8 歓喜の歌声(熊バージョン) [朝走り]

木曜日です。


おはサイクリスト:遠藤、鬼塚、川島、山本、柳瀬


川島さんがお友達の山本さん(ベアベル・CB)をひきつれて登場。
山本さん初めまして。
おはサイへようこそ。
よろしくお願いします。
良い機会だったので道中山本さんから見た川島さん人物像を聞いてみた。
ふむふむふむ、、、、、、やっぱり。
愛すべきナイスキャラなようです(笑)


1周目は山本さんへ(彩子コース&おはサイの)ポイントをレクチャー。
2周目から通常モードへ。
スタート前、皆様へは(日曜日に下総を走るので)「今日は踏まないよ」宣言していたのでわたしは後ろでヒラヒラ。
2周目の仮想下総スプリントポイントで一発目踏み込む。
3周目の仮想下総スプリントポイントで二発目踏み込む。
二発目は先日体感したイタリア娘での後輪グニョングニョン現象が発生したためそれ以後の踏み込み中止。
わたしの想像ですがグニョングニョン現象の原因は「クリンチャータイヤ・GP4000S」が原因なのかと。。。。。。
このタイヤは縦方向の入力には強いが横方向の入力には弱いような気がします。
専門家&愛用派の皆様どんなもんでしょ?


道中川島さんが頑張っておられたので背後から更に奮起を期待して声出ししてみた。
律儀な川島さんは期待通りに更に頑張られていらっしゃました!
とってもすごい象。
頑張りとともに歓喜の歌声(熊バージョン)スタート♪
珍しいことに川島さんがローテすっ飛ばしで後方で復活作業に入ったのでこの瞬間だけ遠藤鬼塚+柳瀬で3人ローテ。
川島さん復活とともにわたしは予定通り車掌位置へさがる。
今日はとっても良いものを観させて頂きました。
ありがとうございました。
またよろしくお願いしマース♪


おしまい。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。